カードローン

借金を放置するとどうなる?借金を返せない時の対策

借金を放置するとどうなる?返せない時の対策とは
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

借金が返せなくて放置しようかどうか迷っていませんか?

どんな状況であっても借金を返さず放置してしまうと、身内や職場に借金がバレたり、一括返済を求められたりなど様々なリスクがあります。

最悪の場合、給料や財産が差し押さえられる可能性も。

しかし、経済的に借金を返すことが難しい方のための救済策があるのはご存じでしょうか?

国が認めた正当なやり方だから、どんな方でも安心して利用できます。

記事では借金を放置するリスクから借金が返せないときの対策まで紹介します。

借金が返せなくて困っている方は、この記事を読むことにより、借金問題解決に向けてまず何をすべきかが分かるので、ぜひ最後までご覧ください。

借金を放置するとどうなる?

借金を放置すると、以下のようなリスクが挙げられます。

  • 遅延損害金が加算され、返済額が増える
  • 身内や職場に借金の事実がバレて信頼を失う可能性がある
  • 借金の一括返済を求められる
  • 強制執行により給料や財産が差し押さえされる

借金を現状のまま放置しておくと、完済が遠のくことや、社会的信頼を失うことに繋がります。

また借金の放置は日にちの経過により状況が悪化し、気がついたら手の着けられないほど深刻化してるケースも少なくはありません。

そのため、借金の返済はできるだけスピーディーに対応しましょう。

借金を返せない時の対策

お財布の状況など様々な事情で借金を返せない状況にある場合でも、放置することは絶対に危険です。

何らかの事情で借金を返せなくなった場合は、すぐに対策を行いましょう。

借金が返せない時の対策として、次の3つの方法が挙げられます。

任意整理利息0で元金だけ返済するよう交渉する
個人再生家や車はそのままに借金を最大5分の1に減額できる
自己破産借金の返済が免除になる

これらの方法は、債務整理と呼ばれる法律に基づいた手続きであり、借金返済に苦しんでいる人にとって大きな救いになります。

債務整理を行うためには、まずは借金の減額診断を行い、借金を減らせる可能性があるかを知ることが必要です。

\ 無料シミュレーション! /

減額診断を受けてみる

今すぐ現金が必要ですか?

それならバンクレジットがおすすめ!

後払いアプリやキャリア決済枠をすぐに現金化できます

2回目以降 換金率UP中!

  • 新規申し込み:90%
  • 2回目以降:87%

\最短10分で現金GET/
バンクレジット
申し込みページ

詳しく知りたい方はこちら
後払いアプリ現金化とは?メリットと手順/

借金減額診断って何?

借金減額診断とは借金の総額や借入時期、借入件数など現在の借金に関する情報を元に、債務整理で借金を減らせる可能性があるかを診断してくれるサービスです。

借金減額診断には、次のようなメリットが挙げられます。

  • インターネット上で無料で診断できる
  • 匿名で利用できる
  • 借金問題解決のためのアドバイスがもらえる

借金減額診断サービスについて、「詐欺ではないか」「怪しい」と疑念を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

しかし借金減額診断は、匿名でサービスが受けられます。

個人情報が漏れることもないので、家族や職場などに借金がバレません。

また借金を減らせる可能性と共に、どのように借金を返すべきか、弁護士事務所や司法書士事務所からアドバイスがもらえることも大きなメリットのうちの一つです。

いつでもどこでもインターネット上で受けられるため、借金の返済に悩んでいる方は最初にサービスを受けてみましょう。

減額診断を受けてみる

借金減額診断の流れ

借金減額診断の流れは、次の通りです。

  1. 借金に関する質問に回答する
  2. 診断結果を受け取るための連絡先を入力する
  3. 診断結果が届く
  4. 弁護士事務所や司法書士事務所に本格的な依頼をする

借金に関する質問に回答する

まず最初に現在の借金に関する質問に回答します。

借金の総額や、借入を開始した時期、毎月の返済額など該当項目に入力します。

できるだけ正確な回答を入力することが望ましいですが、覚えていなければおおよその回答でも構いません。

診断結果を受け取るための連絡先を入力する

診断結果を受け取るには電話番号やメールアドレスなどの連絡手段が必要となります。

それ以外の個人情報は、この時点では回答することはありません。

診断結果が届く

入力した連絡先に、借金減額診断の結果が届きます。

ただし、ここで算出されるのはあくまでも簡易的なシュミレーション結果です。

実際に弁護士事務所や司法書士事務所に相談すると違う結果になる可能性があります。

より明確な診断結果が欲しい方は、サービス提供元に所属する弁護士事務所や司法書士事務所に細かく診断してもらえます。

弁護士事務所や司法書士事務所に本格的な依頼をする

弁護士事務所または司法書士事務所から電話やメールが連絡があるため、質問に回答していきましょう。

詳細な借金減額診断を依頼しご自身が納得できる診断結果をもらえたら、担当の弁護士事務所または司法書士事務所に依頼し、借金減額に向けて本格的に行動することをおすすめします。

減額診断を受けてみる

実際に借金減額した人の口コミ

実際に借金減額診断を利用して、借金減額できた人の口コミをまとめました。

「やっぱり誰かが一緒に私の借金解決のこと考えてくれるってだけで、かなり心強かったんですよね。
弁護士事務所のサポートの元、減額手続きをすることで気持ち的に安心というか、少しだけ肩の荷が下りる気がしました。」

「本当に大丈夫かな?と不安もありました。
でも、なんと自分の借金が減額できることがわかったんです!
もう一生借金を返せないまま生きていくしかないんだ…と思っていたので、減額できるとわかって希望が持てました。」

「将来や毎月の返済のことを考えると気持ちが落ち込んでいたのですが、今は無理のない返済計画を作って頂けたことで落ち込むこともなくなりました。
弁護士事務所には感謝しかありません。勇気を出して依頼してみてよかったです。」

どの利用者も怪しく感じたり不安になったりなどして、最初は利用に戸惑っていたようです。

しかし実際に使ったことがきっかけで借金を減額できて、生活が楽になったという声がたくさん挙がっています。

借金の減額や返済のた、弁護士事務所や司法書士事務所が親身になって聞き心の支えになったという声も多く見られました。

借金が返せず不安を抱えている方には、まずは無料で診断することをおすすめします。

まとめ

記事では借金を放置することのリスクや、借金が返せなくなったときの対策を説明しました。

経済状況が困窮していても借金を放置するのは絶対に危険です。

借金が返せなくなったらまずは借金減額診断を行い、弁護士事務所や司法書士事務所に相談して必ず対策しましょう。

減額診断を行えば、借金の問題を解決する糸口を見つけることができ不安が和らぐかもしれません。

借金問題で悩みを抱えている方は、まずは無料で受けられる借金減額診断を申し込んでみましょう。

\ 無料で減額診断 /

減額診断を受けてみる