後払いサービス

ゆったり後払いとは?メリット・デメリット、やり方と支払い方法を説明

ゆったり後払いとは?メリット・デメリット
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

au PAYマーケットで買い物をした時に表示される「ゆったり後払いって何?」と疑問に思っていませんか。

ゆったり後払いはau PAY マーケットでのみ使える後払い決済サービスです。

支払い期限を最長2ヶ月まで延長できるので、クレジットカードよりも支払いにゆとりが持てるのが特徴。

記事では、ゆったり後払いのメリットやデメリット、やり方や支払い方法を説明します。

上手に使えば給料日前でも買い物ができたり、在庫切れしてしまう人気の商品も売り切れ前に購入できるので、参考にしてみてください。

ダウンロードしてすぐ使える

最新後払いアプリ15選

ゆったり後払いとは?

ゆったり後払いはau PAYマーケットで使える後払いサービスです。

auの携帯電話を利用している人やauの光回線を契約している人が利用できます。

ゆったり後払いの特徴は、支払期限が決済日から最大2ヶ月まで延長できることです。

ネットショッピングの後払い期日は2週間以内のことが多いので、給料日前などで出費を抑えたい時などに便利な決済方法と言えます。

ゆったり後払いのメリット・デメリット

ゆったり後払いのメリット・デメリットには次のようなものがあります。

使用方法によってはメリットがない場合もあるので注意が必要です。

ゆったり後払いのメリット

ゆったり後払いのメリットは次の4つがあげられます。

  • 審査に通れば最長2ヶ月後の支払いでOK
  • 商品の受け取り後に支払いできる
  • コンビニ払いならいつでも支払いができる
  • 初回1,000円以上利用で100ポイントも貰える

ゆったり後払いの最大のメリットは、支払い期限が最長2ヶ月伸ばせることです。

2ヶ月の間で支払いのタイミングを調整できるので、給料日前で出費を抑えたい人や人気商品を今すぐ買いたい人に向いています。

また、商品を受け取った後に後払いできるのもメリットです。

手元にお金がないけれど、急ぎで商品を買いたい場合にもおすすめな決済方法といえます。

ゆったり後払いのデメリット

ゆったり後払いのデメリットは次の3つがあげられます。

  • 口座振替を指定した場合、au所定の振替日に自動で引き落としされる
  • 支払い方法が「請求書なし」の場合、セブンイレブンで支払いできない
  • auの携帯電話かauの光回線を契約していないと使えない

ゆったり後払いは支払い方法を口座振替にした場合、au所定の振替日に自動で引き落しされます。

口座振替にすると、せっかく支払い期限を2ヶ月先に延長しても勝手に口座から引かれてしまいます。

ゆったり後払いの効果を最大限に活用できないので、注意が必要です。

お金を使う予定があって支払日を調節している人は、コンビニ払いを選びましょう。

また支払い方法が「請求書なし」の場合、セブンイレブンで支払いができません。

セブンイレブンで支払いしたい場合には「請求書あり」を選択しましょう。

今すぐ現金が必要ですか?

それならバンクレジットがおすすめ!

後払いアプリやキャリア決済枠をすぐに現金化できます

2回目以降 換金率UP中!

  • 新規申し込み:90%
  • 2回目以降:87%

\最短10分で現金GET/
バンクレジット
申し込みページ

詳しく知りたい方はこちら
後払いアプリ現金化とは?メリットと手順/

ゆったり後払いのやり方

ゆったり後払いのやり方は次の5stepです。

  1. au PAYマーケットで商品の購入手続きをする
  2. 支払い方法でゆったり後払いを選び、注文を確定する
  3. auから支払い方法についてのメールが届く
  4. auから届いた支払い方法のメールを見て、ゆったり後払いのサイトにログインする
  5. ログインしたら口座振替かコンビニ払い「請求書あり」、コンビニ払い「請求書なし」を選択

なお注文確定後、ゆったり後払いのサイトにログインして口座振替かコンビニ払いを選択しないと、自動的にコンビニ払い「請求書なし」になります。

注文を確定した後の手続きとなるため忘れがちですが、必ずログインして支払い方法を選択しておきましょう。

支払い方法を選択したあとの流れは以下のようになります。

  1. 商品発送後、請求通知メールが来る
  2. 商品が届く
  3. 商品到着後選択した方法で料金を支払う

商品が到着したら選択した方法で料金を支払います。

コンビニ払いの場合は、自身のタイミングで2ヶ月以内に支払いをしましょう。

ゆったり後払いの支払い方法

ゆったり後払いの支払い方法は、次の3つから選べます。

  • 口座振替
  • コンビニ払い「請求書なし」
  • コンビニ払い「請求書あり」

ゆったり後払いはコンビニ払いの場合、手数料がかかります。

請求書のあり・なしによって手数料が変わります。

  • 請求書なし:330円
  • 請求書あり:550円

口座振替は手数料が無料ですが、希望の日に支払いができなくなるので、あまりおすすめできません。

商品が届いた後、コンビニで支払う場合の手順は5stepです。

  1. ゆったり後払いのサイトにログイン
  2. 下へスクロールし「支払方法のご案内」をクリック
  3. 支払い方法にコンビニ払いを選ぶ
  4. 支払いするコンビニを選ぶ
  5. 支払いするコンビニを選ぶとQRコードやお客様番号などが表示される
  6. 選んだコンビニで支払う

コンビニで支払う場合、5で店頭での支払い方法が表示されます。

表示にしたがって店頭で支払いましょう。

ゆったり後払いで支払う場合の注意点

ゆったり後払いで支払う場合の注意点は次の2つです。

  • ゆったり後払いのサイトにログインする際のパスワードを保管しておく
  • セブンイレブンで支払う場合は、コンビニ払いの「請求書あり」を選ぶ

ゆったり後払いではコンビニで支払う際のQRコードなどを表示するために、公式サイトへログインする必要があります。

パスワードを忘れてしまうと支払いができないので注意しましょう。

いちいちログインが必要な点は、ゆったり後払いの面倒な点かもしれません。

また、コンビニ払いの「請求書なし」の場合はセブンイレブンで支払いができません。

セブンイレブンで支払う場合は「請求書あり」を選びましょう。

ゆったり後払いの審査は厳しい?

ゆったり後払いの審査は特別厳しいわけではありません。

限度額が低く、本人確認が取れているauユーザーのみが使えるからです。

未成年でも親の了解が得られれば使える点も、審査が厳しくないことの裏付けになるでしょう。

auの月額料金を滞納しているなどの状況でない限り、審査に落ちるケースは少ないと考えられます。

ゆったり後払いの限度額

ゆったり後払いの利用限度額は、税込みで最大55,000円です。

限度額内であっても家電やゲーム機、商品券など利用できない商品があるので注意しましょう。

限度額を復活させるには、利用した分の支払いを済ませる必要があります。

ゆったり後払いを使うならコンビニ支払いを選ぼう

記事ではゆったり後払いのメリットやデメリット、やり方や支払い方法を説明しました。

ゆったり後払いは支払期限を最長2ヶ月まで伸ばせる便利なサービスです。

通常の後払いよりも、支払期限を後ろにずらせるメリットはゆったり後払いならではと言えます。

au PAYマーケットで買い物したいなら、ぜひ利用してみましょう。