ペイディ

Amazonでペイディ翌月払いが承認されないのはなぜ?理由を解説

Amazonでペイディ(Paidy)が承認されない理由
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Amazonでペイディ翌月払いが承認されないのはなぜか理由を調べていませんか?

承認されない理由は4つあります。

以上の理由があると、承認されず審査に落ちます。

記事では、ペイディ翌月払いが承認されない理由とAmazonで使える他の後払いアプリを紹介します。

お得にAmazonで買い物する方法も説明しますので、よく利用する方はぜひ読んでみてください。

Amazonでペイディ翌月払いが承認されない理由

Amazonでペイディ翌月払いが承認されないのはなぜか、理由は4つあります。

ペイディで買えない商品を買った

Amazonではペイディの後払いで買えない商品があります。

買えない商品の一覧は次の商品です。

  • Amazonギフト券
  • Kindle、Amazon Music Unlimited以外のデジタルコンテンツ
  • ネットスーパーのライフ・バローの注文
  • Amazonフレッシュ
  • Amazon Pay利用の支払い
  • 定期お得便
  • 海外へ配送する注文
  • 合計金額が25万円(税込)以上の注文
  • Amazonビジネスの注文

Amazonヘルプ&カスタマーサービスより

上記の商品がカートにある状態でペイディを使って翌月払いの決済すると、承認はされません。

対策としては、対象の商品をカートから削除すればペイディで支払いできます。

また、後で紹介する他の後払いアプリを使えば、上記商品も買えます。

他の後払いアプリを見る

今月の利用額が限度額を超えた

ペイディの今月の合計利用額が限度額を超えている場合、承認はされず審査に落ちます。

ペイディプラスなら自分の利用可能額が確認できますが、普通のペイディの場合は限度額を確認する方法はありません。

何回か決済してみて承認されない場合は、翌月に今月使用分を支払った後にもう一度決済すれば、承認されて買い物できるようになります。

ペイディで滞納している

ペイディで滞納している場合は、新規の買い物は承認されません。

支払いが遅れて滞納が続くと、ブラックリスト入りや弁護士から返済の催促が届きますので、今後の生活に大きな悪影響が出ます。

ペイディを使うなら滞納しないで、きっちりと毎月支払っていくことが必要です。

ペイディの利用実績が少ない

ペイディの利用実績が初めてとか少ない場合は、限度額が低く設定されています。

なので、ゲーム機やパソコンなどの高額の買い物は承認されないケースがあります。

この場合の対策は、ペイディの限度額をコツコツ上げていく必要があります。

毎月少ない額でもいいので、定期的にペイディを使ってちゃんと返済していくことで限度額を上げることができます。

ブラックリストに載っている

ペイディは信用情報機関であるCICJICCに加盟しており、他社でローンやクレジットカードの返済が滞っているとブラックリストに載っている可能性があります。

CICなどの信用情報機関に記録されていると信用情報に傷がつくため、ペイディの与信審査に通らず翌月払いの決済ができないことがあります。

そのため、未払いのものがないか一度確認してみる必要があります。

Amazonでペイディ利用者の口コミ


SNS上ではアマゾンでペイディ翌月払いが承認できなかったという声を多く見かけました。

もちろんスムーズに決済できている人も多くいますので、やはり一度承認されない理由を確認し改善することが必要です。

今すぐ現金が必要ですか?

それならバンクレジットがおすすめ!

後払いアプリやキャリア決済枠をすぐに現金化できます

2回目以降 換金率UP中!

  • 新規申し込み:90%
  • 2回目以降:87%

\最短10分で現金GET/
バンクレジット
申し込みページ

詳しく知りたい方はこちら
後払いアプリ現金化とは?メリットと手順/

『ペイディ翌月払い』選択時の留意点

Amazonでセール品をゲットし、「これで準備万端!」と思っていたら、いつまで経っても商品が届かない。

そんな時、「あれ?」と疑問に思ってみれば、実は注文自体がキャンセルされていたなんてことが起こりうるのです。

そのため、毎日のメールチェックは欠かさないようにしましょう。

支払方法の変更後も、購入価格は保持されるか?

ペイディ翌月払いが利用できないため、泣く泣く支払方法を変更しなければならない状況になることがあります。

「でも、支払方法を変えたら、購入時の価格って保持されるの?」と疑問を抱くのは自然なことです。

この疑問が浮かんだのは、支払方法変更時に目にした「注文の詳細」ページで、商品の価格が購入時と異なっていたためです。

Amazonプライムデーでのお得な購入が、支払い方法を変更することで通常価格に戻ってしまうのではないかと心配になりますよね。

しかし、結論としては、支払方法を変更しても購入時の価格は保持されます。

Amazonに直接問い合わせて確認したところ、「セール価格はそのままなので心配しないでください」とのことでした。

どうやら、「注文の詳細」ページには現在の商品価格が表示される仕様のようです。

ですので、支払い方法を変更する際も、安心して手続きを進めることができます。

Amazonで使える他の後払いアプリ

Amazonでは決済時にVisaカード系の後払いアプリなら使えますので、その中でもおすすめを紹介します。

Kyash

kyashロゴ

Kyashはアプリ内でVisaのバーチャルカードが発行できる後払いアプリです。

バーチャルカードにはカード番号や名義人の設定があるので、それをAmazonの決済ページで入力すれば買い物できます。

登録は本人確認不要だから、最短1分で始められるのも大きなメリットの一つ。

Kyashではイマすぐ入金というあと払い機能で、初回3,000円〜10,000円まで後払いチャージが可能です。

最初は限度額が低めですが、利用と返済を繰り返すうちに徐々に限度額は上がっていきます。

口コミを確認すると、5,000円単位で利用可能額が上がっている方が多いようです。

返済は翌月末までに行い、コンビニで支払えるので、気軽に立ち寄ったついでに払えます。

ダウンロードして簡単に使えるので、まずは無料で試してみてください。

Kyash(キャッシュ)- チャージ式Visaカード

Kyash(キャッシュ)- チャージ式Visaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

B/43

B/43ロゴ

B/43は実物のプリペイドカードと連動する後払いアプリです。

アプリをダウンロードして免許証などで本人確認して登録すると、後で登録住所にプリペイドカードが郵送されます。

プリペイドカードに書いてあるカード番号と名前を使えば、Amazonで決済できます。

B/43ではあとばらいチャージという機能で、初回3,000円〜10,000円ほどまで入金が可能

使用を繰り返すうちに限度額は上がっていきます。

会員登録は無料なので、お試しでダウンロードしてみてください。

登録する時は以下の招待コードを入力すると、1,000円入金で300円もらえるので忘れないようにしましょう。

招待コード
KDH4CI

B/43(ビーヨンサン) - 家計簿プリカ

B/43(ビーヨンサン) – 家計簿プリカ

SmartBank, Inc.無料posted withアプリーチ

JCBカードWならAmazonでお得に買い物できる

Amazonで買い物をするなら、JCBカードWを作ったほうがお得に買い物できます。

ペイディの後払いで買い物してもポイントは付きませんが、JCBカードWで決済をすれば2%相当のポイントが付きます。

またメルカリでもポイントが1.5%貯まるのが嬉しいところ。

ポイントが多くもらえる主な優待店は以下のとおりです。

ジャンル店名ポイント倍率
ネット通販Amazon2%
メルカリ1.5%
カフェ、ファーストフードスターバックス5.5%
モスバーガー5.5%
ドミノ・ピザ1.5%
食品、スーパーセブン-イレブン2%
成城石井1.5%
やまや1.5%
ドラッグストアウエルシア1.5%
ハックドラッグ1.5%
ダックス1.5%
ハッピードラッグ1.5%
金光薬品1.5%
家電ビックカメラ・コジマ1.5%
ソフマップ1.5%
クルマ出光、シェル1.5%
タイムズパーキング1.5%
フジコーポレーション1.5%
ニッポンレンタカー1.5%
オリックスレンタカー3.5%

JCBカードWポイント優待店リスト

よく使うお店がリストにあるなら、JCBカードWを作っておいて損はないでしょう。

興味がありましたら、以下の記事も読んでみてください。

まとめ

記事ではAmazonでペイディ翌月払いが承認されない理由と他の後払いアプリを説明しました。

Amazonで買い物をするときペイディで決済できないものがあるのと、限度額や滞納には気をつけないといけません。

また、Amazonで後払い決済をするには他の後払いアプリやクレジットカードを使う方法もあります。

記事で紹介した方法からあなたに合ったやり方を選んでみてください。