MENU
ペイディ

ペイディー(Paidy)にログイン・新規登録できない原因と登録方法|「入力内容に誤りがあります」の原因は?

ペイディに登録できない原因と新規登録方法
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

スマホアプリのペイディー(Paidy)に登録できない原因を調べていませんか?

色々試してもログインがうまくいかない状態が続くとイライラしますよね。

ペイディーに登録できない場合は、一旦スマホの電源を切って再起動するとログインに成功する場合があります。

記事ではペイディーに登録できない原因と対策と、新規登録方法について紹介します。

ペイディーにログインできなくて困っている方は、ぜひ読んでみてください。

ダウンロードしてすぐ使える
最新後払いアプリ16選

ペイディーに登録・ログインができない理由

ペイディー(Paidy)に登録、またはログインができない理由としては、下記の3つが考えられます。

  • アプリのバグでログインができなくなっている
  • メールアドレスや電話番号が間違っている
  • SMSを受信できないスマートフォンの使用

バグでペイディーにログインできない状態になると、何を入力しても「入力内容に誤りがあります。」と表示されます。

このままでは登録ができないので、一旦スマホを電源オフしてもう一度ペイディーアプリを立ち上げるのがおすすめ。

そうするとペイディーでの入力履歴がリセットされるので、正しいメールアドレスと電話番号を入れることでログインできます。

1回メールアドレスと電話番号の入力を失敗すると、アプリのバグが起きる可能性があります。

そのため、ログイン時には入力内容が間違っていないか確認しましょう。

メールアドレスや電話番号に誤りが無いのにペイディーアプリにログインできない場合は、下記の対処法も試してみてください。

  • アプリやスマートフォンのOSが最新バージョンになっているか確認する
  • アプリを一度削除してインストールし直す

また、ペイディーの登録はSMSで届いた4桁の認証コード番号を入力しないと登録を完了できません。

ペイディーを登録する前にお持ちのスマートフォンがSMSを受信できるように、下記の3つの方法を試してみてください。

  • 4G・5G電波が届くところでスマートフォンを使用する
  • 機内モードをオフにする
  • SMS拒否設定をオフにする

アプリではなくウェブ版のMyPaidyにログインできないときは、一時的に制限がかかっている可能性があるので、時間を置いて試してみましょう。

ログイン障害による支払いの遅延対策

ログインできない状況が発生し、その結果料金の支払いが滞ってしまう事態は意外と起こり得ます。

ログイン操作が一時的に不可能でも、何とかして料金を支払いたいと考える場合、SMSで送られてくる案内リンクを利用すると、ログインせずとも直接支払いを済ませることができます(この方法はコンビニ支払いの際に有効で、銀行引き落としの詳細については不透明な部分があります)。

しかし、受信するSMSが本物かどうか疑わしいという心配がないわけではありません。

以前に受け取ったメッセージと照らし合わせ、認証コード等を確認し、本当にペイディからのメッセージであることを確かめることが重要です。

ペイディからのSMSを確認する際は、受信トレイからペイディを選択し、「【ペイディ】〇〇〇〇年〇月の請求額が確定しました。以下のリンクからご支払いください。」や「【ペイディ】お支払い期限が迫っています。以下のリンクから速やかにご支払いください。」といったメッセージの下にあるURLから直接支払いページにアクセスすることが可能です。

支払い方法をコンビニ支払いに設定しておくと、支払い期限が近づくと再通知が届きます。

一方で、銀行引き落としを選択している場合、請求時にはこのような通知がなされないこともあるものの、期限が迫ると通知が届くはずです。

この通知に添えられたURLから支払いを完了させましょう。

支払いページにアクセスする際には、URLが「my.paidy.com」から始まっているかをしっかりと確認することで、より安全に取引を進めることができます。

ペイディーの新規登録方法

ペイディー(Paidy)の新規登録方法は下記の通りです。

  1. アプリをダウンロード
  2. メールアドレスと電話番号を記入
  3. SMSで届いた4桁の番号を入力
  4. FaceIDかパスコードを設定

登録に必要なものはメールアドレスと電話番号だけでログインできます。

上記の手順で私もペイディーに登録申請してみましたが、2~3分程度で登録が完了しました。

近年リリースされている決済サービスの中でも、ダントツで登録方法が簡単ですね。

登録後に免許証などを使って本人確認をすれば、以下の機能が使えるようになります。

  • 手数料無料で3回あと払い
  • 限度額がアプリで確認できる
  • ペイディカード・リアルカードを発行できる

どれもペイディーを使いこなしていくなら、絶対にあったほうがいい機能ばかりです。

特に3回あと払いペイディカードがあればすごく便利に使えます。

本人確認書類があれば簡単に登録できるので、やってみてください。

ペイディーに登録できない時の問い合わせ先

入力した電話番号やメールアドレスが正しいのに「入力内容に誤りがあります。」と表示されて登録やログインができない場合は、ペイディーのサポートを利用してみてください。

  1. ペイディーお問い合わせフォームを利用する
  2. ペイディーカスタマーサポートに電話連絡して問い合わせる(電話番号:0120-971-918 通話無料)

ペイディーカスタマーサポートは平日10時から18時まで無料で受付しています。

電話して聞けば対処法をすぐ教えてくれるので、カスタマーサポートがおすすめです。

ペイディーお問い合わせはこちら

通販で最安値がすぐ分かるアプリ。

入れとくだけで自動で安いサイトをお知らせしてくれます。

ダウンロードはこちら

PLUG(プラグ) 入れておくだけで安くお買い物できるアプリ

PLUG(プラグ) 入れておくだけで安くお買い物できるアプリ

STRACT, Inc.無料posted withアプリーチ

どうしてもペイディーに登録できない時の対策

どうしてもペイディーに登録できない時の対策方法として、後払いアプリのKyashと即日発行可能なクレジットカードを紹介します。

後払いアプリKyash

ペイディー(Paidy)が使えないなら、後払いアプリのKyashを利用するのも一つの手です。

Kyashのおすすめポイント
  • メールアドレスと携帯電話番号だけで登録できる
  • 本人確認や審査なしで始められる
  • イマすぐ入金で後払いチャージできる

Kyashはペイディーと同じくメールアドレスや電話番号だけで登録でき、最短1分で利用を開始できるスマホ決済アプリです。

基本はバーチャルカードでVisaカード加盟店のオンラインショップで利用が可能。

追加料金でリアルカードも発行できるので、実店舗での買い物に使いたい人にも向いています。

Kyashはイマすぐ入金で後払いチャージができます。

初回で本人確認をしていなくても買い物に使えるので、金欠のときには便利です。

無料で登録できるので、ペイディーのように後払いしたい方は試してみてください。

Kyash(キャッシュ)-チャージ式Visaカード

Kyash(キャッシュ)-チャージ式Visaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

本人確認なしで後払いチャージ可能

Kyashの口コミ・評判まとめ

即日発行できるクレジットカード

クレジットカードは申し込んでから使えるまで時間がかかるものでした。

しかし今は即日発行可能なクレジットカードが何個もあります。

おすすめはセゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード。

WEB申込みなら最短5分で発行できるので、急な買い物でも対応OKです。

即日発行できる理由はスマホで確認できるデジタルカードが先にもらえるから。

デジタルカードでもApple Payに登録すればQUICPayで実店舗でも使えるので便利です。

実際のプラスチックのカードも後で郵送されてくるので、実店舗も普通に使えます。

QUICPayだとポイント還元率が高いのでお得なのも嬉しいポイント。

年に1回でもカードで買い物すれば年会費無料だし、作っておいて損はありません。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード公式サイトはこちら

以下の記事で即日発行できるカードを他にも紹介していますので、ペイディーに登録できないときはあわせてチェックしてみてください。

ペイディは現金化できる

どうしても現金が必要という場合は、ペイディなど後払いアプリの現金化を検討してみましょう。

現金化するには2つの方法があります。

  1. アプリの利用限度額を現金化
  2. 後払いでAppleギフトカードなどを買って現金化

どちらもネットから簡単に申し込めます。

あなたに合うサービスはどちらか、詳しく見ていきましょう。

現金化サービスを利用する

現金化サービスを利用すると簡単にアプリ残高を現金化できます。

商品を転売する方法で現金化をしていますが、実際の商品が送られてず、そのまま現金を入手できる便利さがメリットです。

手数料の負担もなく85~90%の換金率となります。

最短10分で振り込まれるバンクレジットなら、手数料がかからず即現金を入手できます。

今すぐ現金が欲しい方は試してみる価値があると言えますね。

\ 初回10分で入金 /

バンクレジット
公式サイトはこちら

現金化についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を確認してみてください。

しかし、アプリの利用限度額をそのまますべて現金化できれば楽ですが、業者側で商品を購入しなければいけないので、全額を一度に現金化するのは困難です。

そのため、以下で説明するギフトカード現金化と併用するのが必須と言えます。

ギフトカードを売って現金化する

Amazonギフト券やAppleギフトカードを買って、それを買取店に売ることで現金化する方法もあります。

ギフトカードは通販サイトですぐ買えるし、現金化の手続きもネットで完結するので簡単というメリットが大きいです。

楽天でAppleギフトを買えば、楽天ポイントも同時にゲットできるためお得さも見逃せません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Apple Gift Card(10,000円)
価格:10,000円(税込、送料無料) (2023/8/8時点)

楽天で購入

 

 

売るならAppleギフトカードを何回でも90%で現金にできるギフトアニマルがおすすめです。

LINE申込みならさらに「1%アップ」ですので、試してみてください。

\最短30分で現金GET/

ギフトアニマル
公式サイトはこちら

ギフトカード現金化を詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

ペイディーに登録・ログインできない原因まとめ

記事ではペイディー(Paidy)に登録できない原因と対策、新規登録方法について紹介しました。

ペイディーに登録・ログインができない理由としては、メールアドレスや電話番号の入力間違いやアプリのバグの可能性があります。

何度も「入力内容に誤りがあります。」と表示されるときはペイディーアプリの再インストールなども試してみましょう。

SMSで認証コードが届かないとペイディーに登録できないので、受信できるようにしておく必要があります。

1回スマホの電源を落として、もう一度ペイディーの登録やログインを試したら承認がうまくいくケースもあるのでやってみましょう。

それでもペイディーの登録ができない場合は、対処法として類似の決済サービスKyashやクレジットカードを利用して買い物するのもありです。

スマホでの後払い決済アプリはペイディー以外にも色々あるので、あなたにあったサービスを見つけてみてください。

通販で最安値がすぐ分かるアプリ。

入れとくだけで自動で安いサイトをお知らせしてくれます。

ダウンロードはこちら

PLUG(プラグ) 入れておくだけで安くお買い物できるアプリ

PLUG(プラグ) 入れておくだけで安くお買い物できるアプリ

STRACT, Inc.無料posted withアプリーチ