MENU
後払いサービス

マエカリ後払いが終了した理由と審査なしで使える後払いアプリ

マエカリ後払いとは?現在のサービス状況
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

マエカリ後払いについて調べていませんか?

買い物がしたいけど現金が足りない時に後払いできるので役に立ちますよね。

しかし残念ながらマエカリ後払いは現在使用できない後払いサービスです。

でも後払いにはいろいろな種類があり、最近はサービスだけでなくアプリも充実しています。

記事ではマエカリ後払いの説明とそれに代わる後払いアプリを紹介します。

審査が必要ないアプリメールアドレスと電話番号のみで後払いが可能なサービスなど、さまざまな種類のものがあります。

記事を読んであなたの使いたいシーンに合うアプリがあるか、参考にしてみてください。

マエカリ後払いは現在使えない

後払いができるマエカリ後払いですが、2022年現在サービスが終了して使用できません。

もともとマエカリはクレジットカード会社のポケットカードが提供している後払いワイドの別名称でした。

分割払いやリボ払いにも対応していましたが、2019年12月4日にマエカリはサービスが終了しました。

後払いワイド自体は現在もサービス継続しています。

マエカリ後払いとは審査ある?

正式名称は「マエカリ」で、ファッション通販サイトMUSE&Co.(ミューズコー)で使用できた後払いサービスのことです。

マエカリなら支払いは最大2ヶ月後でOK。

クレジットカード不要なので、カードを持っていない人でも気軽に後払いを利用ができました。

限度額は最大30万円なので、余裕を持って買い物ができます。

しかしマエカリを利用する際には短時間の審査が必要で、審査結果によっては利用できないことも。

審査に通ると商品と払込票が発送され、後日コンビニや銀行ATMで後払いできる仕組みです。

マエカリの代わりの後払いアプリ

マエカリはすでにサービスが終了しています。

しかし、他にも後払いアプリやサービスがたくさんあります。

審査なしでカードが無料で発行できるものから、メールアドレスと電話番号だけで後払いができるものまでさまざまです。

今回は3つ紹介します。

Kyash

Kyash審査なし・本人確認なしでVisaプリペイドカードを発行できる後払いアプリです。

Kyashの特徴は以下のとおりです。

Kyashの特徴
  • 審査・本人確認不要でバーチャルカードが無料発行できる
  • 後払いチャージの1回辺りの限度額は3,000円~5万円
  • コンビニやスーパー飲食店のVisa加盟店で使用可能

Kyashには後払いチャージができるイマすぐ入金という機能があります。

これは必要な金額を入力するだけで、すぐにKyashアプリの残高が増えるというもの。

入金した分は翌月末に精算なので、現金がなく急にお金が必要になった時でも即日チャージできるから便利です。

限度額は利用状況で変化し、イマすぐ入金を使えば使うほど上限の限度額は上がります。

KyashはVisa加盟店であれば、どこでも使用できてネットショッピングでも使えます。

Apple PayとGoogle Payに対応しているのでQUICPay加盟店でスマホ決済に使用できます。

無料で登録できるので、試しに使って見るならKyashがおすすめです。

Kyash(キャッシュ)-チャージ式Visaカード

Kyash(キャッシュ)-チャージ式Visaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

ペイディ

ペイディメールアドレスと電話番号さえあれば購入が可能な後払いアプリです。

ペイディの特徴は以下のとおりです。

ペイディの特徴
  • メールアドレスと電話番号だけで後払いができる
  • 限度額はユーザーによって変わる
  • AmazonやQoo10、BUYMAなどで使用可能

ペイディは電話番号とメールアドレスの登録だけで後払いできる手軽さが特徴です。

限度額はユーザーによって異なり、本人確認したユーザーは限度額をアプリで確認できます。

本人確認をするとペイディプラスに無料でアップグレードされ、3回あと払いペイディカードなど便利機能が開放されます。

しかしペイディカードは実際のカードが発行されるサービスではないので、利用できるのはVisaオンライン加盟店がメインです。

ネット通販をよく使うなら、ペイディは使いやすいでしょう。

ペイディ (Paidy) - スマホでかしこくあと払い

ペイディ (Paidy) – スマホでかしこくあと払い

Paidy Inc.無料posted withアプリーチ

atone

atoneメールアドレスと電話番号だけあれば登録できる後払いアプリです。

atoneの特徴は以下のとおりです。

atoneの特徴
  • メールアドレスとSMSの認証だけで後払いができる
  • 限度額は5万円が基準で変動あり
  • ナノ・ユニバースやQoo10、PEACH JOHNなどのネットショップをメインに使用可能

メールアドレスと電話番号だけあれば簡単に登録できます。

現在の限度額はスマホアプリですぐ確認ができ、上限の限度額は5万円が基準となっています。

atoneロゴがある通販サイトと実店舗で使用可能です。

注意点として実店舗ではQRコード決済で支払いますが、QRコード決済はatoneの利用履歴が基準を満たしている場合のみ使えます。

そのためatoneの利用が少ない場合はQRコード決済が使えないので、事前に確認することをおすすめします。

atoneも通販に強いので、対応している店をよく使うならおすすめです。

atone (アトネ) - カードがいらない後払い

atone (アトネ) – カードがいらない後払い

Net Protections,Inc.無料posted withアプリーチ

通販で最安値がすぐ分かるアプリ。

入れとくだけで自動で安いサイトをお知らせしてくれます。

ダウンロードはこちら

PLUG(プラグ) 入れておくだけで安くお買い物できるアプリ

PLUG(プラグ) 入れておくだけで安くお買い物できるアプリ

STRACT, Inc.無料posted withアプリーチ

後払いアプリによる決済のメリット

後払いアプリによる決済のメリットを説明します。

使いこなすと便利ですので、しっかり確認しておきましょう。

クレジットカードがいらない

後払いアプリはクレジットカードがなくても利用できるため、スマホを持っている人なら誰でも手軽に利用できます。

アプリによっては未成年でも使えるため、現金が必要なときには助かる方法と言えます。

スマホで簡単に後払い決済ができる

後払いアプリを利用すれば、手持ちの現金がなくてもすぐに商品を購入できます。

急なニーズに対応したり、突然ほしいものが見つかった時の計画外の購入に対応できるのも嬉しいポイント。

審査の難易度が低く通りやすい

後払いアプリは審査に通過しやすいため、手続きも簡単です。

クレジットカードのような面倒で時間のかかる審査ではないため、必要な時にすぐポチッと利用できます。

現金なしでキャッシュレスになる

後払いアプリを利用すれば、現金を持ち歩かなくて済むため安全に利用することができます。

キャッシュレスで財布や鞄の中をスッキリさせたいなら利用してみましょう。

支払いまでに時間の猶予がある

後払いアプリは支払いまでに期間の猶予があるため、購入後に支払いを調整できます。

翌月払いのアプリが多いのでそれまでにお金を用意できればまったく問題はありません。

後払いアプリによる決済のデメリット

後払いアプリによる決済のデメリットを説明します。

知らないと思わぬ罠にはまることも。

しっかり確認しておきましょう。

アプリによっては利用手数料がかかる

後払いアプリを利用する際には、利用手数料がかかるアプリがあります。

これはアプリによって異なりますので、利用する前に確認することが重要です。

現金で買う場合と比較して損になりますので、計画的な利用をしましょう。

後払い決済が使える店舗が少ない

後払いアプリは使える店舗が限られています。

特定の店舗やブランドのみ利用可能な場合がありますので、事前に確認するのが重要です。

利用上限額がクレジットカードより低い

後払いアプリはクレジットカードよりも利用上限額が低い傾向にあります。

なぜならクレジットカードに比べて信用度が低いためです。

購入額に制限があるため、大きな買い物は難しいでしょう。

気軽に使えてしまう

後払いアプリはスマホで手軽に使うことができるため、気軽に使ってしまいがちです。

余計な家計の負担が増えることもあるので、使う前に自分のお財布状況を考えることが必要です。

無計画な利用をしがちな人もいる

後払いアプリは手軽に使えるため、無計画な利用をしがちな人もいます。

利用する前に自分の支払い能力を確認し、利用額に合った計画を立てることが重要です。

不正利用のリスクとその防止策

インターネットを介した後払いアプリは、不正利用のリスクを伴います。

ハッキングによる情報流出や、スマートフォンの盗難による直接的な不正利用が考えられます。

しかし、不正利用を未然に防ぐ方法は存在します。

スマートフォンの紛失防止に加え、端末にセキュリティロックを設定することが基本的な対策です。

さらに、アプリによってはログイン時に生体認証二段階認証を設けることが可能で、これらの機能を積極的に利用することで、安全性を高めることができます。

マエカリ後払いはサービス終了した

記事ではマエカリ後払いや現金のいらない代わりの後払いアプリについて紹介してきました。

審査や本人確認が必要ない後払いアプリや、電話番号とメールアドレスだけで後払い決済が可能なアプリなど様々な種類があります。

おすすめは利用可能なシーンが多いKyash

手数料はかかるものの、最短即日で急に現金が必要な時には助かる方法です。

お金が必要なら、記事を参考に自分に最適なアプリを探してみて下さい。

通販で最安値がすぐ分かるアプリ。

入れとくだけで自動で安いサイトをお知らせしてくれます。

ダウンロードはこちら

PLUG(プラグ) 入れておくだけで安くお買い物できるアプリ

PLUG(プラグ) 入れておくだけで安くお買い物できるアプリ

STRACT, Inc.無料posted withアプリーチ